Underwater Photo GalleryThe Beauty Below

黒と白のコントラスト、独特の溢れる透明感、そして紺碧のグラデーションがつくる美しい水中の世界を3人の写真家が表現します。

Explore

The Photographers

Jun Shimizu

清水 淳

「水中から見上げた空」をメインテーマに半水面や海辺の風景を世界各地で撮り続けている。日本のカメラ誌やダイビング誌などで執筆や撮影を行いながら、沖縄県那覇市で水中写真教室「マリーンプロダクト」を運営し、ダイバーやインストラクターに対して水中写真の撮り方を指導している。

Richard Meng

孟 慶然 (Richard Meng)

シロナガスクジラからスーパーマクロ生物まで幅広い海の被写体の撮影に挑戦し続けている水中フォトグラファーです。 数々の写真賞を受賞しており、中国写真家協会の会員として、中国のダイビング誌、カメラ誌や旅行誌などで執筆しながら、最大の中国水中写真コンテストの審査員を勤め、水中写真の発展とマリン環境保護に取り組んでいます。

Thorsten Antons

Thorsten Antons

5歳で水中の世界の美しさを発見したトーステンアントン氏は、この時から水中に夢中になり、1997年から情熱的なダイビングインストラクターとして活動している。ドイツ出身の彼は世界を旅しながら、水中撮影を他のダイバーに教えている。現在、サンゴ礁の美しさを撮るためにインドネシアで最もよく知られているダイビングリゾートの一つに滞在中。

Try the Equipment

水中の世界を表現する撮影機材を紹介します。OLYMPUS OM-Dは高い機動性と高画質を実現し、水中に特化した最新機能、そして水中プロテクターや水中専用フラッシュとのシステムが一眼レフを超えるミラーレスの新たな映像体験を提供します。

機材シミュレーション
system
top